Reverse Mode 自動・逆トレード機能

あなたが負けトレーダーを自負できるのであれば、必ず勝てます。トレードの勉強をどれだけやっても証拠金が減るばかり・・ トータルでは必ず負ける。自信をもってそう言い切れるのであれば、その“負ける自信”が、あなたの資産となります。そして、現実の利益として受け取れます。逆説的ですが、負けるトレードが利益を生むのです。そんなウソのようなことが自然にできるのが、FOREXCOPIERの“逆コピー機能”です。

あなたは、なにも意識することなく、いつも通りトレードします。指値、逆指値もいつも通り設定します。成り行き注文でも構いません。そして、いつも通り損切りするだけです。たったこれだけで、利益が出ます。まさに逆転の発想です。自分を否定するのではなく、肯定することです。負けてもいいんです。結果的に利益になれば、それでいい、という考え方を徹底させるだけです。
自分の負けトレードだけでなく、インターネット経由で、離れたところでトレードしている自称、負けトレーダーの『お宝・負けトレード』も自動でコピーできます。その負け率が高ければ、自らシグナル配信も可能です。

逆トレードの機能・詳細

あなたが負けトレーダーであれば、2つのMT4口座を用意してください。一つはデモ口座、もう一つはリアル口座です。あとは意識することなく、いつも通り、買い、売り、ストップロス、指値設定をデモ口座で行います。あるいは、成り行き注文を行います。すると、リアル口座では、真逆の設定内容となり、エントリーされます。そしてデモ口座で損切りとなったときに利益が確定します。逆にデモ口座でプラス確定すると、リアルではマイナスとなります。

 買い注文は、売りとしてコピーされます
 売り注文はBUYとしてコピーされます
 売りストップ注文は、購入限度としてコピーされます
 売り指値注文はBUYストップとしてコピーされます
 ストップオーダーを購入、売却の制限としてコピーされます
 指値注文を売買停止としてコピーされます>
 自動売買(EA)から逆取引をコピーすることもできます

自動・逆トレード設定方法