自動トレードコピー機能

海外ブローカーの信用度によりリスク回避のため、資金を分割してトレードされている方や、トレードスタイルに応じて口座を変えて複数の口座を持っている方に朗報です。今までのように、いくつものチャートとプライスボードを並べて一斉に素早く何度もクリックして注文する手間をかける必要はありません。

あなたは、なにも意識することなく、いつも通り一つのチャート、一つのプライスボードでトレードします。指値、逆指値もいつも通り設定します。成り行き注文でも構いません。それだけで複数のMT4にタイムラグもほとんどなく、エントリーされ、決済されます。さらに各口座ごとに枚数を設定できますので、証拠金がまばらでも大丈夫です。

ストップロス、テイクプロフィットも各口座ごとに設定可能。トレードスタイルごとに口座を分けている人も、エントリーが同時にできるところが楽になります。(各MT4は、時差があっても問題なくコピーできます)各口座の枚数、証拠金に対してのドローダウンなど、事細かに管理できます。

自動トレードコピー機能・詳細

当社のソフトウェアはITCFX、FXCM、FOREX.COM、XM、FxNet、FxProは、HY市場、RoboForex、ThinkForex、ForexBrokerInc、FBS、MIG、FXOpen、FXSOL、IBFX、アルパリ、OANDAでテストされました、MaxiFX、AVAFX、FXDDおよび他のブローカー 。DD / NDD / ECN / STP(FOREX COPIER2は、すべてのこれらの対処の種類で正常に動作します )。2014年2月3日にはMT4端末のほとんどが600ビルドに更新されました。私たちのプログラマのおかげで、私たちは600以上のビルドと互換性のあるプログラムの新バージョンを発表

 各ブローカーごとに設定可能
 各アカウントごとにも自由に設定可能
 フィルタリング注文
 コピー元も複数設定可能
 コピー元に合わせて任意のコピー先が複数設定可能
 時差があるMT4にも対応可能
 デモのMT4とライブ口座のMT4間でのコピーが可能
 すべての取引(OCO、IFDOCO、など)に対応